無料で幼児教育

幼児教育、どうしよう?

 

お得な情報大好きな節約ママです(*'ω'*)

 

悩む女性

2人の女の子のママのゆりです。5歳と1歳の子供がいます。
幼児教育、いつから始めたらいいんだろう?何がいいの?お金はどれくらいかかるの?などなど、悩みますよねぇ。

 

とても高額なものも多いですからね。
それに、それだけの価値があるのかやってみないとわからないですし、子供によっても性格が違うし、合う合わないもありますからね。

 

そんな時におススメなのが、教材の無料サンプルをもらったり、無料体験レッスンに参加すること(^^)
なんたって無料ですから、やらなきゃ損です!
ネットで申し込みをするだけなので、とても気軽にできて、親もとっても楽ちんですし。

 

それに、無料サンプルって、あなどれなくて、かなり楽しめるんですよ!
特に、英語教材のDVDや、しまじろうのサンプルのDVDは、うちの子は何十回と見て楽しんでました。
無料サンプルDVDを見ただけでも、たくさんの言葉を覚えたり、歌が歌えるようになりましたよ(^^)
しかも、釘付けになって見てくれるので、その合間に家事をすませたりできて、私も助かっちゃいました(^_-)-☆

 

ここでは、無料でできる情報をまとめましたので、ぜひ、試してお子様に合っているのをみつけてあげてくださいね(^^)
というか、幼児期はあっという間なので、無料教材だけでも十分なくらいだと思いますし!

 

おすすめのサービスの情報を全て紹介していこうと思いますので参考にしてくださいね(^^)/

無料教材サンプル

まずは、無料教材サンプルの紹介です。
もちろん、お得情報をばっちりチェックしている節約ママの私は全部取り寄せて、子どもと楽しんでますよ(^^)
なんたって、タダなんだから、もらわない手はないですよね(^_-)

 

私の備忘録を兼ねて表にまとめてみました(*'ω'*) 二人目ちゃん用にも、活用しなきゃですからね♪

 

無料サンプルがもらえる『学習教材』一覧

教材 会社名 対象年齢 内容 URL
こどもチャレンジ ベネッセ 0歳〜 教材サンプル、DVD

⇒こどもチャレンジの無料サンプルはこちら

 

幼児ポピー 『ポピっこ』 さんけん社 2歳〜 教材サンプル ⇒月刊教材ポピー@【さんけん社】で無料サンプルはこちら
幼児ポピー 『ポピっこ』 全家研本部

※ポピーは2箇所で販売されています。

2歳〜 教材サンプル ⇒月刊教材ポピーA【全家研本部】で無料サンプルはこちら
小学館の通信添削「ドラゼミ」 小学館 年少コース〜 教材サンプル、知育DVD、ドラえもんのお名前シール

⇒小学館の通信添削「ドラゼミ」の無料教材サンプルはこちら

Z会 幼児コース Z会 年少コース〜 教材サンプル

⇒Z会の通信教育 無料教材サンプルはこちら

学研ゼミ(オンラインサービス) 学研 幼児〜 一カ月無料体験

⇒学研ゼミの一カ月無料体験をする


これらの幼児期の教材では、読み書き計算の基礎だけじゃなく、生きていくために必要な幅広い知識を教えてくれるので、子どもにとってもすごく面白いみたいです♪
ちなみに、ポピーは、どうやら販社が2つあるようです。両方から無料サンプルもらえますよ。

 

実際に、学習教材の無料サンプルを試した感想 詳しくはこちら

 

無料サンプルがもらえる『英語教材』一覧
教材 会社名 対象年齢 内容 URL
ディズニーの英語システム ワールド・ファミリー 妊娠中〜 教材サンプル、DVD、ポスターなど

⇒ディズニーの英語システム 無料教材サンプルはこちら

ワールドワイドキッズ ベネッセ 妊娠中〜 教材サンプル、DVDなど

⇒ワールドワイドキッズ 無料教材サンプルはこちら

こどもチャレンジEnglish ベネッセ 2歳〜 教材サンプル、DVDなど

⇒こどもちゃれんじ English 無料サンプルはこちら

 

特に活用できるのが、英語教材の無料サンプルについてくるDVD(^^)/
もう何年も活用させてもらってます(笑)
購入した教材もあるのですが、なぜか子供は無料サンプルDVDがお気に入り。
教材の一番いいところが盛り込まれてるからかな?

 

実際に、英語教材の無料サンプルを試した感想 詳しくはこちら

無料体験レッスン

 

無料体験レッスンが受けられる<幼児教室>一覧
教材 会社名 対象年齢 内容 URL
ドラキッズ 小学館 1歳〜 無料体験レッスン

⇒ドラキッズ 無料体験レッスンはこちら
※まずは資料請求になります。

どんちゃか幼児教室 理究 生後6か月〜 無料体験レッスン ⇒どんちゃか幼児教室 無料体験レッスンはこちら
めばえ教室 綜合教育センター 1歳〜 無料体験レッスン ⇒めばえ教室 無料体験レッスンはこちら
Baby Park   0歳〜 無料体験レッスン2回 ⇒ベビーパーク 無料体験レッスンはこちら

 

無料体験レッスンは、家庭ではできない楽しい経験ができちゃいますよ♪
同年代の子と触れ合う機会にもなって、いい刺激が受けられます。
ママは、育児の相談もできたりするので、気分転換にいろいろ試してみてくださいね(^_-)

 

私もいろいろ行ってみましたが、幼児連れですし、勧誘がしつこい、なんてことは全くなく、親子でレッスンを楽しめましたよ。

 

実際に、幼児教室の無料体験レッスンを受講した感想 詳しくはこちら

 

無料体験レッスンが受けられる<英語教室>一覧
教材 会社名 対象年齢 内容 URL
子供英会話 ペッピーキッズクラブ イッティージャパン 1歳〜 無料体験レッスン

⇒ペッピーキッズクラブ 無料体験レッスンはこちら

hanaso kids(ハナソ キッズ) アンフープ 4歳〜 無料体験レッスン(Skype)2回

⇒hanaso kids 無料体験レッスンはこちら

ネイティブキャンプ ネイティブキャンプ 就園前〜 無料体験レッスン1週間(Skype不要) ⇒ネイティブキャンプ 無料体験レッスンを7日間試してみる
ジオスオンライン ジオス 3歳〜 無料体験レッスン(Skype)

⇒ジオスオンライン 無料体験レッスンはこちら

リップルキッズパーク リップルキッズパーク 3歳〜 無料体験レッスン(Skype)2回

⇒リップルキッズパーク 無料体験レッスンはこちら

 

一つ目のペッピーキッズクラブ以外は、自宅のパソコンからオンラインで受けられる英会話になります。
幼児期の子どもだと、やっぱり同じ空間に先生がいる教室のレッスンの方が、はじめは理解しやすくて楽しめると思います!(^^)!

 

とはいえ、オンライン英会話も、子ども向けのレッスンの得意な先生が対応してくれるので、園児くらいからだったらいけると思います。
子どもがオンライン英会話を楽しめそうだったら、マンツーマンだし、雨でも大丈夫だし、かなりお得でいいですよ(^^)

 

実際に、英語(英会話)の無料体験レッスンを受講した感想 詳しくはこちら

 

我が家の幼児教育体験談


私の場合はというと、初めての子の時には、私もいろいろ試してみたくて、ネットやママ友から情報収集しては、赤ちゃんの頃からできる限りいろいろ挑戦してみました(^^)
とうか、誰かが何か始めたって聞くと、ついつい焦って、うちもやらなきゃ!って動いてた方が多いかもしれません。

 

ベビーマッサージからはじめて、ベビーサイン、ベビースイミング、リトミック、絵本の読み聞かせ、英語の自宅教材はディズニーにワールドワイドキッズ、
七田式のフラッシュカード、毎月届くしまじろうなどなど(^-^;

 

続いたり、続かなかったり。というか、続かなかったのが多いかな(^-^;
でも、子供と一緒にいろいろ体験して、楽しい時間を過ごせたのは、とてもよかったと思います。
教育というよりは、遊びとして一緒に楽しむのが一番ですよね!(^^)!
まあ、親の自己満足に、子どもをつきあわせてたってところもあると思いますが。。。

 

幼児教育

でも、やってきたことはムダなことなんてなくて、ちゃんと身になっていると思いますよ!
かわいいわが子なので、ひいき目に見てしまっていると思いますが、上の子には今のところこんな効果はありますよ。
・身体的には、柔軟性が高い。水を怖がらず、一応泳げる。息継ぎはできないけど。
・英語はペラペラ話せるわけじゃないけど、英語や外国人を自然に受け入れてコミュニケーションできる。
・読み書き計算は得意。5歳になる頃には、ひらがなとカタカナはほぼ書けて、自分で日記が書ける。簡単な計算ができる。などなど。

 

幼児教育は、お金もかければいいってものでもないと思います。お金をかけなくてもいろいろできます。
私も工夫して節約しました!

 

教材は、お金がかかったものもあるけれど、フリーマーケットやオークションなどで安く手に入れたりしましたよ★
図書館を活用して、絵本、英語絵本、英語のCDなど無料で借りたりしました。
その他、地区の支援センターなどでやっている講座を活用したりもしました。
教材は、ネットでダウンロードできるプリントを使ったりもしました。
でも、準備に時間がかかったり、親の負担があるものはなかなか長続きしませんでしたが。。

 

中でも、一番ありがたかったのは、やっぱり無料サンプルや無料体験レッスンです(*'ω'*)

 

今思うのは、幼児教育って、無理にいろいろする必要は全くないし、やりすぎもよくないと思います。
でも、だからといって親が無関心なのも、やっぱり良くないのではと思います。

 

お子様のペースに合わせて、程よく取り入れられたらいいですよね。
程よくっていうのがなかなか難しいんですけどね(笑)